冷凍のかにの解凍の仕方

冷凍のかにの解凍の仕方


エテ吉

それにしてもネットで買うかにってほぼ冷凍っていってもいいくらい冷凍されてるね。 おいらそのまんま食べちゃおうとしたら氷がついてて冷たくてびっくりしたよ。

エテ子
とくにむき身(ポーション)とかのように殻をむいた状態で冷凍すると、 かにの身自体の水分が失われてしまうから、かにの身の乾燥防止のために、 かにの身に氷の膜を付着(グレース加工)させているんですって。 かにのポーションを解凍する時にはこの表面の氷を流水で軽く流してから、 解凍するほうがいいみたいね。冷凍ものは美味しくないっていう意見もよくあるけど、 それだけ、かにのうまみを損なわないで解凍するのに注意が必要みたいね。

エテ吉
どうせなら美味しく食べたいもんね、うまみを逃さない解凍の仕方ってどうやったらいいんだろう?

エテ子
まず冷凍したかには、食べる分だけ、冷蔵庫の中で時間をかけてゆっくり解凍するのが一番だと思うの。 でもみんな、早く食べたくて急いで解凍するからどうしても身からうまみを含んだ水分がかにの身から流れ出てしまうみたい。 どうしても急ぐ場合は、ビニール袋に食べる分のかにを入れて流水をかけて解け具合を見るのがいいみたいね。

エテ吉
美味しく食べたいなら、あんまり焦っちゃだめってことなんだね。

エテ子
あと、かに味噌のあるズワイガニや毛ガニは腹を上に、甲羅を背にした状態で冷蔵庫の中で時間をかけてゆっくり解凍すること。 解凍するとき、かに味噌を含んだ水分が流れ出ない為の約束ね。
追記 低温で解凍するやりかたとして、かにをフリーザーバッグ(例:ジップロック)の中の空気を抜くように入れて、 氷水をはったボウルや鍋などに浸して解凍するのもOK。でも水温が上がらないように時々氷を足したり、水を交換したりする必要があるので、注意。

冷凍のかにの解凍の仕方体験レビュー


エテ吉

「冷凍のかにの解凍の仕方」の実際にやったところの体験記事だよ。